富山発!レッツトライアスロン

トラ2年目も頑張ります!興味ある人も無い人も寄ってかれま~

【7】越境移動自粛ライド

トライアスロン競技を初めて2年目。

まだ3戦しか大会に出ていませんが、今後はロングディスタンスを主戦場にしていくつもりでいます。

(といっても、スタンダードやミドルも出ますよ!)

 

ロングだと(大会によって距離は前後し変わりますが)・・・

 

スイム 3~4㎞

バイク 150~190㎞

ラン  42.195㎞

 

これだけの距離を連続で動き続けなければいけません。

想像もつきませんよね・・・

スイムは最初だから体力的になんとかなるとして、そのあとのバイク200㎞弱乗ってからのフルマラソンって・・・

 

 

富山県のロング経験者の先輩に、練習方法について以前聞いたことがあります。

「初心者のうちは、内容(強度)はこだわらなくてもいいから、とにかく連続で長時間動き続ける練習を繰り返して、エネルギーの消耗に身体を慣らしておくのが大切!」

と教わりました。

 

ロングディスタンスだと、僕の今の実力(各パート単体の運動として考えて)だと、ざっくりで「スイム1時間半」「バイク7時間」「ラン4時間」の合計12時間半ぐらいの長時間になりそうです。

(実際は3種目連続になるので、もっとかかるでしょう・・・)

 

 

これを踏まえて、ここ数か月、週末はランやバイクのロング走を中心に練習メニューを組むようにしています。

あまりに長い距離にすると、その後しばらくダメージを引きずって何日も練習がストップしてしまうので、ほどほどに・・・

 

ということで、今日は自宅から岐阜県の県境まで行って折り返してくるという

 

「越境移動自粛ライド」

 

自宅を出ると、まず砺波夢の平スキー場を登り、砺波平野の散居村を眺めつつ・・・

(今日は暑かった!)

f:id:pmu_yellow:20200523225840j:plain

富山県の中でも秘境(交通の便が悪い)といわれる、利賀村まで国道471号でとにかく坂をのぼりまくります。

国道471号酷道(こくどう)としても知られていますね(笑)

下の写真は利賀ダム建設予定地にて。

道路は工事関係の車両と、地元の軽トラ、あとツーリングしてるオードバイとしか出会いません。

コロナ騒動なんて嘘みたい。のどかで最高です!

f:id:pmu_yellow:20200523230154j:plain

利賀村までは登りオンリーでしたが、利賀村を過ぎると国道159号に移動。

ここからはアップダウンの繰り返しで進んでいきます。

世界遺産五箇山(菅沼集落)で記念撮影。

コロナの影響で、観光での入場は中止されていて集落に入ることはできません・・・

f:id:pmu_yellow:20200523231151j:plain

 

出発から80㎞。ようやく岐阜県との県境に到着!!

といっても、周りには自然豊かな景色以外何もないので、この写真だけ撮ってUターン

f:id:pmu_yellow:20200523231311j:plain

 

行きは寄り道しながらでしたが、帰りは日没が怖いのと、疲れたので最短距離で帰りました。

約140㎞、一度のライドで獲得標高2000m超えは疲れますね。

明日が怖い・・・

f:id:pmu_yellow:20200523225538j:plain

あ、マップを出すと住まいがバレますね・・・

 

はい、高岡市民です(笑)

 

本日はバイク139㎞、スイム2000mでした。

明日も晴れそうなので、ラン中心のメニューにしようかな~

(と、考えるのもトライアスロンの楽しいところですね)